誰かを前向きに 自分も前向きに

平日は会社員、週末はレストランで働く普通の男です。名曲や名言、名作のようにはいかないけど、誰かが少しでも元気になる記事を書いていきます!

前向きになる挑戦① 英語でのプレゼン

昨日はビジネススクールでの最終プレゼンがありました。

 

理想のイメージをTEDを観ながら描くつもりでしたが、出川イングリッシュの方が面白くて、ほとんどTEDは観なかった不安な出だし(笑)

 

でも一応準備だけは入念に行ないました。絵や写真をふんだんに入れたキャッチーなパワポの資料と完璧なカンペ。

不安材料はプレゼンに慣れてないことくらい?いや、この自己評価の高さがそもそもいけないかもなど葛藤を抱えたまま、いざ当日に。

 

授業が始まると、さすがにクラスメイト達も緊張している模様。

良かった、私だけではない。

 

先生のアドバイスなどを貰いながら、いよいよ本番に。

 

みんな、私からやりたい!と意欲的。

ん?もしやあんまり緊張してない?

 

そして、続々と発表が始まりました!

 

皆んな慣れてるわ(^◇^;)

あらら、上手いねー

 

ただ、私のパワポが子供ぽっいのか、数字やデータが並ぶ難しい内容に、私が勝てるのはシンプルでキャッチーな内容かもと、急に持ち前のポジティブさが不安を落ち着けました。

 

そして私の番!

声は大きく心掛けたので、大丈夫でしたが、笑顔が少なかったかな?

あとカンペばかりを見てしまったので、そこは微妙とクラスメイトに思われてしまったが、自分なりには良く出来たのかなと思います。

 

3分の発表にも関わらず、15分くらいの大作を作ってしまったので、結構削りました。ただ、それだと悔しいので、いっぱい作ったよアピールはしておきました。

 

まぁ、あまり上手いプレゼンではなかったものの、グッドジョブでした!

 

これでこのクラスは終わります。

感想はすごく楽しかった!

一生懸命やったからなのかな、充実感で満たされております。

 

先生もすごく素敵な方で教え上手!

毎回毎回、一言一言聞き逃さず聴き入ってました。

 

今後次のクラスには進もうと思いますが、本科と呼ばれるコースにはそのお高い授業料に少し悩んでおります。

 

でも心の底からやりたい!という気持ちが支配しています。

 

んー悩ましい!!

この年齢になって、やっと学ぶ楽しさに気が付きました。

遅いよ、俺!

でも気が付けただけ良かったと前向きに捉え次に進もうと思います。

 

これがターニングポイントになればいいなと願う春先の一夜でした。

f:id:bellvue75327532:20180309051734j:image