誰かを前向きに 自分も前向きに

平日は会社員、週末はレストランで働く普通の男です。名曲や名言、名作のようにはいかないけど、誰かが少しでも元気になる記事を書いていきます!

前向きになる挑戦② 筋トレ/英語〜負荷をかけよう〜

I'm kind of goofing off in studying English.(英語の勉強サボってる)

 

4月から私は生まれ変わると!堂々とブログで宣言したものの、最近仕事が忙しく、毎日の積み重ねがあまり出来てないです・・・

 

仕事帰りのプール辛いな。

朝活の勉強(英語と資格)、きついな。

今日は疲れたから、少しでも早く眠りの世界へー

 

こんな感じで、いつも言い訳。 

No execuse yourself!(言い訳すんな!)

もう自分に喝!ですよ。

f:id:bellvue75327532:20180414163835p:image

 

というわけで、4月前半戦の反省を活かしつつ、後半戦の来週から、また自分に負荷をかけていこうと思います。

その中でも英語と筋トレを頑張ります。ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、この2つはよく似てると言われております。

 

私の知り合いの方のブログから引用させてもらいます。

 

"筋トレをする習慣が1ヶ月続くと、体が筋肉が必要だと気づき始めて、自然と体質も変わってくるというもの。

英語に置き換えると、英語に触れる、勉強する習慣を付けていく事で、体の吸収力も体力も上がってくるという事ですね。やはり小さな積み重ねがすべてなんですね。"

 

まさにこれ!

どっちもサボるとすぐ衰えていきます。

筋肉だったら、すぐ筋肉痛になったり。

英語だったら、口が回らなくなったりと。

 

ある程度は話せるとはいえ、すぐ錆び付く可能性のあるレベルなので、朝の勉強は、英語で日記をつけて、それをぶつぶつ読んで、英語の筋トレをしてます。

 

そして、筋トレの方が私には手強く、とりあえず腹筋を100回行っています。

いつかはクリスティアーノ・ロナウドのようにとまでは思ってませんが、ある程度のナイスバディになる為に頑張ります!

f:id:bellvue75327532:20180414170315j:image

 

あとは、先月のビジネススクールでの英語プレゼンの惨敗を受けて、とりあえずわかりやすく見返すにはTOEICのスコアを上げようと思います。これが直結しないことは分かってますが、やはり数値が分かりやすいので。

ビジネススクールの英語ペラペラ担当者の方に勧められた書籍を購入しました。

まだ開いてないけれどね〜笑

 

口だけの男卒業に向けて、

これからは、負荷をかけて行きます!

 

確かに、こういう変わろう的なことを書いてるやつは、何も成し遂げられないと今読んでいる『夢をかなえるゾウ』に書いてるけれど、頑張ります!

 

この素晴らしい書籍については、次のブログで書こうと思いますので、もし良かったら読んでみてください。